恋人と写真を撮るときのポーズとよい思い出作り

恋人と写真を撮るときのポーズとよい思い出作り

恋人とデートや旅行にいったとき、記念の写真をとることも多いと思います。
思い出にもなるので、恋人との記念に一年間ごとにアルバムを作っているという人も
多いのではないでしょうか。

恋人との写真ポーズについて悩んではないですか。
どんなふうにすれば、SNS映えだったり、見返すのが楽しみになる恋人との
写真がとれるのかお伝えします。

①恋人と写真を取りたいポーズ

恋人写真ポーズの定番といえば、二人でくっついて景色も入るように
撮影するポーズでしょうか。
普段のデートでもとりたいポーズです。

できるだけくっついて仲の良さをアピールしたいところです。
他にも赤い糸でハートを作って小指に巻きつけるポーズがあります。

これは、リゾート地などの遠くにいくデートのときや、婚約の時に人気です。
ちょっとはにかみながら恋人写真がとれそうです。

料理を中央にふたりが囲むように撮影する恋人との写真ポーズは
記念日の外食ディナーデートで人気です。

誕生日、クリスマス、バレンタイン、どのデートでもぴったり。
デザートプレートなんかと一緒にお店の人に撮影してもらうとよいでしょう。

テーマパークに行ったら、二人の手でハートモチーフをつくって
その間からそこの特徴的な建物をみえるようにする恋人と写真のポーズが人気です。
SNSにも顔を出さずに恋人と楽しい場所に行ったと言えます。

他にも、キス写真も人気ですが、難易度が高いかもしれません。
キス写真は海外に行った時など周りがキス写真とっても浮かないところがよいでしょう。
恥ずかしい人は影を上手に使うとよい仕上がりです。

②恋人と自撮り写真でポーズ

恋人写真ポーズをするのは基本自撮りです。
自撮り棒の他にも、自撮りがきれいに撮れるように作られたカメラや、
自撮りモードのあるミラーレスカメラなんかもあります。

もちろん、スマートフォンの自撮り機能も侮れません。
TPOにあわせて使い分けるとよいでしょう。

こういったものを上手に使えば、記念に残る写真がとれそうです。
自撮りで恋人との写真のポーズをよい写真にするためには
相手としっかりくっつくことがポイントです。

中途半端に二人の間に空間があると写真もなんだかぼやけた感じになります。
自撮りの時は、恋人とピッタリくっついて、仲の良さを醸し出しましょう。

③自撮りでやってはいけないこと
自撮りでやってはいけないのは、他人に迷惑をかけることです。
自撮り棒を振り回したり、むちゃくちゃ混雑するところで
自撮り棒を使うことが社会問題になった時期もありました。

恋人と写真のポーズとって歩きながら自撮りして他人とぶつかるなんてことがあると、
自分も相手も怪我をしてしまうかもしれません。そうなると後味悪くなります。

恋人とのポーズをきめた写真の中に
全くの知らない他人がはいっていることがありませんか。

肖像権の問題から、その写真を消してと声をかけられるかもしれません。
余計な人が写らないようにして、二人だけで自撮りしましょう。

④恋人とハグポーズ写真

SNSなんかで、恋人とハグしてる写真見ると羨ましいってことよくあると思います。
海外の背景が独特なのも相まってカッコ良い恋人の写真ポーズとして人気です。
このポーズを自分たちでしようとすると、なんか空白の部分が少しあるだけで、
仲良くないのかな、と感じさせてしまいます。

記念に残したいなら、これでもかというくらい恋人とくっついて、
あるいは手をしっかりまわして写真をとるとよいでしょう。
写真でみるとぴったりとくっついているほうがよい写真に見えますよ。

⑤恋人と写真のポーズを加工アプリ

最近は加工アプリで恋人と写真をとることも増えてきました。
新しいアプリがでると恋人との写真で試したくなります。

しかも、ポーズも指定してくれたりします。動画も加工してくれます。
簡単に加工もできて、目や顔の大きさや、化粧の感じなどすぐに変えられることが多いです。

ただ、顔の補正を手軽にかけれる分、別人のように見えることもあります。
その場で楽しむにはピッタリですが、
後々見返してみたら違和感を感じることもあります。

記念の写真にはあまり向きません。
加工アプリは普段使いにして、その場のノリと勢いで楽しんで
恋人との写真のポーズをきめましょう。

⑥恋人との写真の保存は大切に

みなさんは恋人写真でいろんなポーズをとった写真をどんな風に保存していますか?
携帯の中だけ、パソコンの中だけという人も多いはず。

データとして残すだけなんてもったいないです。
しっかり恋人とポーズをとった写真を印刷して
アルバムで保存してみてはどうでしょうか。

そのアルバムにチケットなんかを挟めば、思い出としても、記念品としても、
最高に心に残るものになること間違いなしでしょう。

恋人と写真をとるときにポーズを決めて撮影すると、
何気ない写真が記念の写真になったり、見返したときによき思い出になったりします。

SNSが流行っているいまはその恋人との写真の使用方法もいろいろです。
ステキな写真をたくさんとってよりよい恋人ライフを送りましょう。