元カノを後悔させる 男が見返す術はコレだ!


                                               


元カノを後悔させる 男が見返す術はコレだ!

失恋して未練が残っている。
そんな時は誰にだってありますよね。

男なら、元カノを後悔させてやる!見返してやる!
と一度は思ったことがあると思います。

そう思っているそこのあなた!
元カノを後悔させるために見返す術はコレだ!

「元カノを見返してやりたい」その気持ちが
案外、失恋の痛みから立ち直るきっかけとして
自分でも思っていなかった有効な手段になります。

では、失恋の辛さから立ち直り、元カノから
「振ってしまってもったいなかった。」
と後悔させるための方法は?
見返すための方法にはどのようなものがあるのでしょうか?

 

1. 元カノよりもっと素敵できれいな女性を彼女にする

元カノを見返す一番の方法は、
元カノよりも見た目が可愛い、優しい、料理が上手、
仕事ができる、など元カノ以上に優れた女性と
恋愛するのがオススメ!

女性は身勝手なもので自分が振っておきながら
「私のことをまだ好き、絶対に忘れるはずがない」
「私以上の彼女ができるはずがない」と思っているもの。

それなのに自分といた時より幸せそうな笑顔を相手の彼女に見せていたら
「振らなければよかった」と思うものです。
最高の見返しは新しい彼女と幸せになること。

 

2. 痩せて筋トレをして誰だかわからないくらいかっこよくなる

男性でもぽっちゃり体質で丸顔より、
痩せて若く見える体形の方が良いでしょう。
振られたからには筋トレをして締まった肉体を手に入れ、
イケメンになりましょう。

一瞬
元カノと会った時は、「えっ!」と
びっくりされるくらいに変身しましょう。

元カノが「もったいないことをした」と後悔するように、
外見と内面に磨きを掛けましょう。

集中してやれば筋トレもそんなに時間はかかりません。
ヘアースタイルも坊ちゃんタイプの七三分けから、
かっこいいイケメン風ヘアースタイルに変えましょう。

元カノに「振ってしまって間違いだったかな」と後悔させるように
短期間で集中して頑張りましょう。それは自分のためにもなります。

「あの時に振られたから今の俺がいる。」
それってかっこいいですよね。
そして、内面的には人の痛みがわかる男に成長しましょう。

男なら失恋の一度や二度はして当たり前。
失恋を経験してこそ、男としての深みや魅力につながります。
今までの恋愛はなんて子供じみて幼かったのだろうと感じるでしょう。

今は自分を磨き、将来は大人として経験をバネに
人の痛みがわかる男に成長しましょう。

将来、失恋は懐かしい思い出。そんな風に思える時がきっと来ます。

 

3. 仕事で出世街道に乗って見返す

失恋の痛みから何も手につかない、
食欲もない仕事もやる気が出ずに失敗続き、
飲みに行くのさえも辛い。

そんな状態だと毎日が辛い・苦しいの連続となり、
負の連鎖から抜け出せなくなります。
何もやる気がない状態が続くのは時間の無駄です。

一瞬でも早く気持ちを立て直して仕事に
集中できる状態を作りましょう。

仕事に追われていれば、時間の経過も早く
失恋の辛い思いもそれだけ早く忘れられます。

仕事に集中して出世するには男性自身が
レベルアップする必要がありますし、
その意味では相手を見返す効果の高い方法です。

 

4. 振られた原因を克服する

あなたが振られた原因は元カノだけに限らず、女性全般に
共通して当てはまる場合があります。

新しい彼女ができても、元カノに振られたことと同じ原因で
別れに繋がってしまう可能性があります。

振られた原因を元カノから聞いて知っている場合は、
強い決意で振られた理由を克服しましょう。

自分がその短所を克服すれば、
女性は振った事を後悔します。

そしてそれを克服すれば、女性としては
その男性を振る要素がなくなるわけです。

その上、新しい彼女ともうまくいく確率が
非常に高くなります。
元カノに「振らなければよかった!」と
思わせるためにも振られた原因を克服しましょう。

 

5. 未練を見せずスッキリと

「まだ、私に未練があるのかしら?男らしくないわね!」と
元カノに思われたら努力も何もかも無駄に終わります。

そこで、未練を見せない方法として
「別れてよかった」「楽しい思い出をありがとう」と
さっぱりした態度を元カノに見せるだけでも、
元カノは振ってしまって惜しかったかな?と思うはず。

絶対に避けたいのは、まだまだ未練がありそうな
何かもの言いたげな眼ざしで彼女を見つめたりしないこと。

元カノは、「やっぱりまだ私に未練たらたら」と自信満々になり
たとえ可能性があっても復縁は絶対に難しくなります。

縁があれば復縁できますが、その縁の可能性を自ら低くしてしまっては、
いくらあがいてもどうにもならなくなってしまいます。

未練を見せずすっきりと、
あとは仕事・自分磨き・趣味に
全力で頑張りましょう。

 

〈男が失恋を引きずる理由〉
・一人で抱え込む胸の内を人に話せないので一人で落ち込み悩む
・別れても美しい思い出として忘れないでいたい
・『あんな思いはもうコリゴリ』新しい恋愛ができない
・失恋したその恋愛を、人生最高のものだったと美化する

失恋から立ち直るのに苦労する男性は、
ひとつの恋に真剣に向き合う証拠。
優しい誠実な男性です。素敵な男性の証拠です。

そんな男なら、次こそは素敵な恋をして、
振られた恋よりもずっと幸せになれるはずです。

振られた元カノを見返したいという気持ちを
モチベーションにすることは悪いことではありませんが、
見返したいという気持ちが強すぎて元カノとの
過去にとらわれているままではいけません。

昨日と同じ時間は今後永遠に訪れません。
過去は終わったこと、今は精一杯努力すること。
そして未来は自分が作るものです。

終わったことにとらわれ、
時間を無駄にすることはありません。

元カノとは終わったことにして、
見返したい気持ちは、次のステップに行くため、
そして自分自身を磨くための手段と考えましょう。

そのモチベーションが今ある自分の時間や
自分自身を高める糧になるなら、
その努力が後々自分にとって
元カノ以上に素晴らしい財産になるはずです。
失恋からは必ず立ち直れるものです。

辛い経験をして見事に立ちなおったからこそ、
元カノ以上の素晴らしい彼女が
やってきてくれることになるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です