別れたくないでも 心に残さずに恋人と別れる方法

別れたくないでも 心に残さずに恋人と別れる方法

恋人と別れる方法は分かれる理由にもよりけりで、
色んなパターンがあります。

円満に分かれるカップルもいれば、喧嘩別れや勢いなど、別れた後に
後悔するカップルもよく聞きます。

当時は大好きだった人と別れるのは、後々心に傷が残る場合がほとんどで
どうしたら次の恋へと気持ちを切り替えればいいのでしょうか。

①好きな人と別れた場合は多少の時間が必要

恋人と別れる方法はいくつかありますが、その中でも相手を嫌いになって
別れたわけではなく、まだ相手のことを好きな場合、別れた後にすぐに
気持ちを切り替えるなんて難しいことです。

時間が解決してくれる!とはよく言われるものの、いざ自分がその立場に
立つと何も手がつかなくなるほど心身ともに病んでしまうことがあります。

しかし、時間の流れというものはすごい力を持っているものです。

もしかしたら何年もかかるかもしれませんが、時間の流れが必ず前に進む
勇気をくれます。

辛い時は辛いことを心に閉じ込めておかないで、全面に出してとことん泣いて
落ち込めばいいのです。

辛くてたくさん泣いた後には必ず笑顔になれる時がやってくるのです。

②元カレを忘れられない人の特徴

元カレを忘れられずに、もう何年も恋愛ができていない場合や、他に恋人が
できても元カレとどうしても比べてしまう人には共通する特徴があります。

それは、「強がりな人」です。

恋人と別れる方法として、好きなのに強がりで恋人を突き放してしまった
という人は女性には結構多いのではないでしょうか。

本当は別れたくないのに、相手が自分のことをもうそんなに好きではない
と感じてしまった時や、自分にはこの人はもったいないなどの理由で、
自分から別れを告げてしまうという人もいます。

そんな強がりな人は、いつまでも元カレのことを忘れられずに、新しい恋人
ができたとしても、元カレと比べて結局上手くいかないということもあります。

恋愛している間は、恋人に対しては強がる必要はないのです。
後々後悔しないように、自分の気持ちに正直になることが大切です。

③心に残ったまま、どうしても前へ進めない場合

付き合っていた当時は大好きだった人と別れるのはどんな理由であろうと辛いものです。

恋人と別れる方法はいくつもあり、後悔が残る別れ方をする人も多いようです。

そんな時は、いつまでも思い出が美化されて心に残ってしまい、なかなか前へ
進めずに苦しむ人も多いのです。

前に進む方法としては、1つしかありません。

それは、今まで以上にプライベートを充実させることです。無理矢理でもいいので、
忙しいくらいにプライベートを充実させてみてください。

別れた人のことを思い出す余裕がない日々が続くことで、次第に自分には色んな可能性
があることや、毎日を充実させるためには自分が笑顔でいることが大事だということに
気付くはずです。

たくさんの友達にも協力してもらい、飲みに行くのもいいですし、合コンを開いて
もらうのもいいと思います。

1人で映画を観たり、買い物に出かけたりするのもリフレッシュになるので、
もしいつまでもクヨクヨしている場合は、毎日忙しいほどプライベートを
充実させてみましょう。

④思い出の品を捨てるタイミングは?

恋人と別れる方法としてお互いが納得して別れたとしても、思い出の品を
なかなか捨てられずに、気持ちにも整理をつけられずにいる人もいるのでは
ないでしょうか。

どう整理したらいいのか、どう忘れたらいいのかわからない……。

もう過去の恋は忘れて新しい恋へ進みたいのに進めない場合はどうすればいいのか。
そんな時は、元カレとの思い出の写真や手紙など全て片付けてしまってください。

思い切って捨てることが一番望ましいですが、いきなりそんな思い切ったことは
できないですよね。

箱に思い出の品を全部詰め込んで、見えないところにしまいましょう。

そして新しい恋を始めることができた際には、その思い出の品を全て処分すると
いいかもしれません。

いつまでも目につく場所において置いたり、持ち歩いたりしていることで、いつでも
元カレとの思い出を思い出すことになってしまうので、何とか気持ちを整理したい
場合はぜひ試してみてください。

⑤別れた場合LINE/メールを消去するべき?

別れた後もいつまでも思い出として残ってしまうのが、今まで連絡を取り合って
きたLINEやメールではないでしょうか。

別れた場合は、ぜひこれらは消去してください。

LINEやメールが残っていることがきっかけで、いつまでもクヨクヨと思い出
を引きずってしまいますし、すぐに見返すことができてしまうために
いつまでも忘れられずに苦しむことになります。

別れた人の連絡先を消去する必要はありませんが、今までのやりとりは別れた
後には全て消去して、楽しいやりとりなどを見返さないようにすることが
早く前へ進む一歩になります。

⑥別れた理由が分からない場合は、考えないのが1番!

恋人と別れる方法として相手から別れを告げられた場合、振られる理由を
教えてもらいない場合は、何が原因だったのか分からない場合もあるかもしれません。

明らかに自分の態度が悪かった、浮気をしてしまったなどの自分でもはっきり
分かるような理由がない限り、考えても無駄です。

ただもっと遊びたくなった、飽きてしまったなどの理由で振られることも
あるからです。

もし別れた理由が分からない場合は、考えないのが1番なのです。

⑦どんな別れ方であろうと、相手をうらまない

恋人と別れる方法として、酷い別れ方や波乱万丈な別れ方をする場合もあります。

相手の浮気や、DVなど理由は様々ですが、どんな別れ方をしたとしても相手を
うらむことはしないでください。

自分が好きで選んで付き合った相手なのだから、付き合った後に豹変したり態度が
変わったとしても、自分の見る目がなかったということになります。

そんな相手のことは1秒でも早く忘れて、この経験をきっかけにもっと良い人を
見つけてください。

相手をうらんだとしても何も利益は得られませんし、ただただ自分の時間を無駄に
することになるので、うらむことで自分の貴重な時間を無駄にしないようにしましょう。

⑧良い思い出として心にしまうことはどうすればできる?

大好きだった恋人との思い出を良い思い出として心にしまっておくことは
どうすればできるのでしょうか。

恋人と別れる方法として、円満に別れることができた場合はその思い出を
良い思い出として心にしまうことは可能かもしれません。

しかし、大好きだった恋人に一方的に別れを告げられた場合は、なかなか
気持ち的にも良い思い出として心にしまうことは難しいですよね。

そんな時はぜひ自分の辛い気持ちをとことん誰かに話すか、たくさん涙を
流して辛い時間と向き合ってみてください。

辛い気持ちを我慢すればするほど、大好きだった恋人との思い出は辛い思い出と
なって心を占領してしまうのです。

辛い時には辛いと嘆き、とことん涙を流すことも大事なのです。

⑨新たな恋にチャレンジすることで、辛い恋を忘れることができる

恋人と別れた後は、新たな恋にチャレンジする意欲なんてわきません。

恋人と別れる方法として、新たな恋をしたいからという理由だったのならば、
すぐに新たな恋にチャレンジできると思います。

しかし、大好きだった恋人をすぐに忘れることもできませんし、他に好きな人を
つくることも考えられないかもしれませんが、新たな恋にチャレンジすることは
辛い恋を忘れるきっかけにもなるのは本当です。

ぜひ、昔の恋人をずっと忘れられずにいる人や、過去の恋愛経験をいつまでも
引きずっている場合は、無理にでも新たな恋にチャレンジするよう努力してみて
ください。

意外にも近くに新たな恋が転がっていることがあります。

恋人と別れる方法として、円満な別れもあれば、もちろん辛い別れも
多いです。

しかし別れてしまった後は、少しの間はクヨクヨと考え込む時間も大切かも
しれません。

しかしいつまでも長い期間クヨクヨしていないで、前に進むこともこれからの
人生を豊かにすることにも繋がります。

時計の針が時を刻み、時間は刻々と流れていきます。

過去の思い出は綺麗に整理し、
新たな恋にチャレンジする前向きな気持ちで前にすすみましょう。