800人を成婚に導いた実績のカウンセリング

心を込めてサポートいたします!

048-577-8858
埼玉県北本市深井2丁目
9時~19時 定休:月曜日
心を込めてサポートいたします!
048-577-8858
埼玉県北本市深井2丁目
9時~19時 定休:月曜日

いい家庭を作る秘訣

いい家庭を作る秘訣

 

 

結婚していい家庭を作るために必要なことはいくつかあります。

その中で今から話すことは、特に日頃から気を付けていないと出来ない

ことです。

 

 

一見簡単に見えることですが、普段の生活から身につけていかないと

続けることは不可能です。

 

 

それはなにか…

お互いの尊敬しあい対等な立場になることです。

 

 

それが出来ないとはどういうことか。

互いの所得の差や勤務の有無、学歴や経歴、あるいは家柄や育ち等で

自分より劣っている点をあらさがしし、見下すような言動をすることです。

 

 

「多く稼いでいるからエライ」

「あなたとは育ちが違う」

「自分の学歴を称えるべきだ」

 

 

言っていないつもりであっても言葉や態度の端々に出ることを、

相手は敏感に感じ取ります。一緒に生活していれば尚更です。

 

 

MRA(道徳再武装)を提唱したフランク・ブックマン博士は次のような法則を

見つけたといいます。

 

 

それは…

「15分の会話の中に相手を見下すような言葉があると、

そのカップルは長続きしない。」

というものです。

 

 

相手を見下すことを言わないようにしても長く一緒にいれば

必ずボロは出ます。それは心の底で相手を見下し優越感に

浸っているからです。

 

 

そうならないためには普段から相手に敬意を払うことを忘れずに

対等な立場であることを意識に刷り込むのです。

 

 

家事や洗濯、あるいは経済的なサポート等、本来自分がやらないと

いけないことをしてくれるだけでも十分に敬意を払えます。

 

 

それを当たり前と思うのではなく、自分以外の人のために

何かをしてくれることに感謝の気持ちを忘れてはいけません。

 

 

その気持ちがあるなら、相手を見下すなどということは

しないはずだからです。

 

 

「ほめる」ことが幸福な家庭を作る原則だと、かのデール・カーネギーも

著書で書いています。自分の言動に相手を見下すようなことはないか

見直してみませんか?

 

 

*******************************************************************

私が幸せな結婚生活を応援するために発行しているメルマガ

「幸せな結婚をかなえる 結婚情報マガジン」には

こちらから登録できます。

 

 

私と直接面談が出来る無料相談も行っています。

お申し込みはこちらから。

※「アメブロを見ました」←こちらをコピーしてお問い合わせ欄に

貼り付けてください。

*******************************************************************

 

 

夏の花1

 

———————————————————————————-

少子化・晩婚化・未婚化問題のスペシャリスト

結婚相談所ブライダルサロンオージュ

代表 左部 良子

〒364-0001 埼玉県北本市深井2丁目102-1

ホームページ: http://ojubridal.com/

お問い合わせ:http://ojubridal.com/inquiry/

公式ブログ: http://ojubridal.com/category/blog/

Facebook: https://www.facebook.com/profile.php?id=

100007459846505&fref=ts

Twitter: https://twitter.com/ojubridal

———————————————————————————-

 

 


TOP